Behind The Scenes with

Kate Hudson

自然体な美しさを体現するハリウッド女優、ケイト・ハドソン。暖かい陽光が差し込むロンドンのビクトリア式テラスハウスで2015年秋冬・コレクションより選んだお気に入りのシューズを履いた彼女は「ピンクベルベットのパンプスにボリュームのあるスカートを合わせたスタイルが一番気に入ったわ。ゆるやかですごく優美。」と微笑む。


>ケイト・ハドソンのインタビューはこちら


ケイトののびやかな四肢とダンサーとしての才能は、バレエから着想を得た最新コレクションの世界観を余すことなく表現し、チュールのリボンが付いたサンダルからクリスタルが施されたレースのブーティー、ベルベットのフラットシューズまで次々と履きこなす。
「ダンスの美しさは厳しい鍛錬にあるの。でも一度基礎ができてしまえば、あとは解き放つだけよ。」



シェールとアニタ・パレンバーグがアイコンというケイトが得意とするスタイルは、70年代を思い起こさせるボヘミアンミックス。それを裏付けるかのように、撮影でも真っ先に手に取ったのはグリッターで縁取られた大きなラウンドフレームのサングラス、ANDIE。「素材の質感とか、贅沢な重ね着が好きだから、秋冬のファッションが一番楽しい。」



現代のスタイルアイコン、ケイト・ハドソンの魅力溢れる独占ムービーをチェック



WATCH THE VIDEO