ジミー チュウのアジアアンバサダー、ビクトリア・ソン・チェンのミラノの滞在中のインタビューとビデオを、2019年クルーズ・コレクションの彼女のお気に入りスタイルを添えてお届けします。

JIMMY CHOO 2019年クルーズ・コレクションでジミー チュウのクリエイティブ ディレクター、サンドラ・チョイがかけた魔法、それは「華麗な魅力をスリリングにセクシーに、驚きを添えて」。着想は、1972年に名家ロスチャイルド家の令嬢マリーが催した『シュルレアリスム仮装パーティ』の写真。サルバドール・ダリやブリジット・バルドーなど名立たるゲストたちの華麗な衣装と着こなし。リッチなディテールのコレクションです。

歌手、女優、ダンサーとしてマルチに活躍するビクトリア・ソン・チェン(Victoria Song Qian)は、韓国のアイドルグループf(x)のメンバーとしてデビュー。多忙な日々を送りながら世界に目を向け、つねに好奇心を忘れない。新世代の自立した女性の代表的な存在として、若者たちに絶大な影響力を誇ります。それはまさに、ジミー チュウ・ウーマンに代表されるコンテンポラリーな現代女性の姿。ソン・チェンはインタビューで、彼女のファッションスタイル、クリエイティブさ、ライフスタイル、将来の展望を語ってくれました。

"ダイアモンドスニーカーが一番のお気に入り! お気に入りのバッグはキャリーよ。どんな装いにも合うわ。手首に付けるとタッセルブレスレットのようになるわ。"

Featuring SIDNEY bag and BLAIZE booties
Featuring BALTI bag

アートに興味を持ったきっかけは?お気に入りのアーティストは?

アートのきっかけはダンスね。小さい頃ダンスを習っていて、それから新しいダンスの動きをずっと研究してきたわ。韓国で歌手デビューしてから、音楽が人生の大事な要素になった!一番好きなアーティストはいイサドラ・ダンカンね。彼女のダンスへの貢献は素晴らしい。学ぶべきことが多いわ。

ジミー チュウの第一印象は?アジアンアンバサダーとしてジミー チュウのフェミニンさとは?

私はジミー チュウの大ファンよ。私にとってジミー チュウはゴージャスでラグジュアリーなアクセサリー・ブランド。ジミー チュウを履くと自信が湧いてくる。アンバサダーとしてジミー チュウのチームと仕事をしたら、ブランドの哲学や美学を知ることができるわ。一人の女性として自分の望む人生を選べるし、目標を持っていればそれを達成できる。

仮装パーティに出席したことはある?どんな仮装をしたい?

仮装パーティは出席してみたいわ。「ワンダーウーマン」になってみたい。「アナと雪の女王」のアナや、「魔女の宅急便」のキキもいいわ。男の子だったら、断然「ハリー・ポッター」なんだけど!

"私はジミー チュウの大ファンよ。私にとってジミー チュウはゴージャスでラグジュアリーなアクセサリー・ブランド。ジミー チュウを履くと自信が湧いてくる。"

今回のミラノ滞在で、イタリアのライフスタイルはどんな印象?

イタリアは少し涼しくて、心地良くリラックスできたわ。美味しい料理と、美しい景色、ファッションやスタイルを大切にする人たち。生活の質に対する考え方が好きだわ。

ミラノで気に入った場所は?

ミラノの建築が素敵だった。大聖堂や美術館、オペラ劇場も。ミラノ大学近くの地元のストリートを訪れたけど、そこが一番気に入っているわ。建物自体にミラノの人々のアートとクリエイティブさが表れていると感じたの。

インテリアで有名な歴史ある豪邸でのビデオ撮影はどうでしたか?

撮影場所はアートな雰囲気に包まれていたわ。ジグザグの階段の脇でのシーンは忘れられない。階段の手すりが透明なアクリルと木でできていて、私が履いていたのが透明な素材を使ったLISHA パンプスだったから。その組み合わせが面白いと思って。どちらも美しい芸術作品のようよ。

Featuring SWEETIE clutch bag and DIAMOND sneakers

ジミー チュウ2019年クルーズ・コレクションのお気に入りの靴とバッグは?

ダイアモンドスニーカーが一番のお気に入り!ストリートスタイルの「シンデレラシューズ」って感じで、今一番ホットなアイテムだわ。お気に入りのバッグはキャリーよ。どんな装いにも合うわ。手首に付けるとタッセルブレスレットのようになるわ。


靴を選ぶときのポイントは?シルエット、ヒールの高さ、素材、履き心地だとしたらどういう順番?ハンドバッグの好みは?

シルエット、高さ、素材、快適さの順ね。ハンドバッグを選ぶときはチェーンの付いたショッピングトートを選ぶわ。仕事の必需品や口紅などのアイテムが入るから。ジミー チュウはハンドバッグの種類がたくさんあるからとっても楽しみだわ。


サングラスを使ったスタイルアップがお上手ですね。サングラスのスタイリングのヒントは?

まず、サングラスのシルエットを顔に合わせて選ぶの。顔が小さい人はオーバーサイズのサングラスは似合わない。私の場合、ディテールを凝らしたラウンドサングラスや透明フレームのスクエアサングラスが全体のルックスのアクセントになるわ。


人気を維持する秘訣は?ファンの方は同世代が多いですか、もっと若い世代?業界に入って何年も活躍されていますが、ファンの方たちに伝えたいメッセージは?

自信を持って、つねに新しいことに挑戦して、色々経験することが一番大切。課題に出逢うと人生の色々な面で成長させてくれるわ。私はそういう瞬間を一つひとつ大切にしているの。そして自分に正直であること。他の人の意見で自分の目標を決して変えない。それ以外のことはなんとかなるものよ。


歌手でありダンサーとして様々なイベントに参加されていて、その体験をどのように活かされている?

ひとつひとつの仕事がつねに学び。演じる上でさまざまな業界から学んでいるわ。リアルなテレビドラマ「熱血街舞団(Hot-Blood Dance Crew)」や XX。素晴らしい俳優や女優が演じる陪審員に並んで、私が裁判官になったりするのよ。そうした先輩の方々からも多くのことを学べるから幸せ。この世界でまだまだ学べることがある。一歩ずつ着実に進んでいくわ。


仕事以外で学びたいことは?

私の母はファッションデザインを学んでいて、私は母のその仕事を見てきたの。私も母を真似て、人形の服を作ったりしたわ!私はファッションもデザインも好き。母からデザイン技術を学べるわね!


ご趣味や好きなことは?

家にいるのが好き。ワードローブを組み合わせてスタイリングしたり、友人や家族と持ち寄りパーティをしたり。


どんな人になりたい?

私の母!優しくて強い女性よ。母のようになりたいわ。


お金、名声、自由、健康。一番大事なのは?

自分らしくあること。世界のだれもが好きなことができたら、みんなが幸せ。自分の内面から輝けるわ。


2018年はどんな年?

色々なことがあって充実した年だわ。シングルのファーストアルバムをリリースしたし、観客にダンスの美しさを披露するリアルショーダンスコンペにも参加したわ。ジミー チュウのアジアンアンバサダーにもなって、この数年の夢が叶っているみたい。


歌手であり女優としての将来の目標は?

映画を考えているの。さまざまな役を演じて私自身の色々な一面を表現してみたいわ。

All items added to ウィッシュリスト

View more style diaries