< Back to In My Choos

The Jimmy Choo x Ashley Williams Collection

Play video

コントラストの妙:ハイ&ロー、ヒール&フラット、エレガンス&ストリート、プレッピー&パンク、ガーリッシュ&ライオットガール。JIMMY CHOOは、ロンドンの新進気鋭デザイナー、アシュリー・ウィリアムズとコラボレーション。同ブランドの2019年秋冬レディトゥウェア コレクションのシューズとバッグを手がけました。

新しいシルエットのシューズとハンドバックで構成されるコラボレーション コレクションは、「デザインの美」と「近未来の感性」が融合した紛れもなくフェミニンなスタイル。この相反する要素がコントラストを描きます。

JIMMY CHOOのラストをベースにした斬新なカットとシェイプ、ポップカラーと対照的なクラシックカラーの色遣い。ラグジュアリーなグログランやナッパレザーに絞り染めのサテンやプレキシも登場する大胆でキュートなコレクション。ジーンズやスウェットシャツのルックもシューズでドレスアップ。


境界線も壁も決まり事も存在しない、現代女性の着こなしを象徴するコレクションです。

アシュリー・ウィリアムズは次世代のデザイナーよ。近未来的な感性があるわ。 私も今回のコラボレーションでJIMMY CHOOを再認識することができたわ。JIMMY CHOOのデザインを別の角度から捉えてみたの。正統派ながら反抗的、プレッピーながらパンク、洗練されたクラシックスタイルながらひねりが効いている。まさに両ブランドの個性の融合ね。

JIMMY CHOOは私が10代の頃から憧れていたブランドよ。このコラボレーションはJIMMY CHOOが私を信頼してくれて、お互いのビジョンを一つの形に実現しようとするもの。本当に夢のようだわ。

All items added to ウィッシュリスト

View more style diaries