< Back to In My Choos

Borrowed From The Boys Featuring Gala Gonzalez and John Steiner

ブロガーのガラ・ゴンザレスとマジシャンのジョン・スタイナーは、カップルとして人生の多くを共有しています。そんな二人にJIMMY CHOOの新しいデュアルジェンダーコレクション「Borrowed from the Boys(ボーイフレンドから借りてきた靴)」からセレクトした中性的なスタイリングについて話を聞いてみました。

普段のルックではどのように中性的な要素を加えていますか?

ガラ:メンズウエアを着るときは普段より自信を持てるように感じるの。使用しているカラーパレットにも惹かれるし、男の子達って絶対に私達よりも楽しんでいるように感じるわ!私は男性的な小物を取り入れるのも好きなの。パンツの方がドレスやスカートよりパワフルに感じるわ。 中性的な仕立てがパワーを与えてくれることは間違いないわね。

ジョン:僕はボヘミアンシックなスタイルが多いけど、ガラはいつも抜け感があってエレガントだよ。

あなたがボーイフレンドから借りたいアイテムは何ですか?

ガラ:私がいつもの欲しいのはトップスなの、オーバーサイズのメンズニットは定番ね。バギーでオーバーサイズなフィット感が、守ってくれる殻の中にいるような気分にしてくれるの。ブランケットに包まってソファに座っているような、とても居心地が良い感覚。あと、彼のジャケットも大好きよ。

"メンズウエアを着るときは普段より自信を持てるように感じるの。"

Featuring MARTI
Featuring TEDI loafers and LOCKETT MINI bag

"フラットシューズの場合は、足を見せればセクシーな印象を与えることが可能よね。"

今回の中性的な2つのルックスを、どのようにスタイリングしたか教えてください。

ガラ:本当はマッチしたスタイルも考えたの、だけどフェミニンでもマスキュリンでも可能だっていうことを伝えたかったからやめたわ。フラットシューズの場合は、足を見せればセクシーな印象を与えることが可能よね。でも私はルールを破り、スカートとリュクスを組み合わせることで、マスキュリンなフラットを印象深くしたの。でも、足を見せているときは他に何も必要ないのよね。

ジョン:このシューズはシックだけど快適なところがとても好きだよ。見た目だけでなく、履き心地も重要だからね。女性のルックで完全なメンズウェアスタイルも特別な機会があるときには本当にクールだと思うけど、僕はそこにちょっとしたフェミニニティがある方がいいと思うんだ。

撮影のために一緒に仕事をしてみていかがでしたか?

ガラ:とても楽しかったわ。同じデザインを、フェミニン、マスキュリンな視点からそれぞれ提案するなんて普段はしないから、興味深かったわ。撮影の終わりに彼は皆にマジックを披露していたのだけど、みんな彼に恋しちゃったみたいね。

すべてのアイテムは追加されました ウィッシュリスト

View more style diaries